トップページ大会要項試合会場出場校紹介組み合わせ試合結果ダウンロード
 トップ  出場校紹介  北信越ブロック代表

  出場校紹介  

  北信越ブロック代表  北信越ブロックの予選結果はこちら 
 石川県:かほく市立宇ノ気中学校
投手を中心とした守り勝つ野球が信条である。そのためには試合に出ている選手だけではなくベンチ、スタンドが一体となり絶対絶命のピンチも乗り切ってきた。野球が大好きな選手が多く全員野球ができることがこのチームの最大の特徴である。 
   
 福井県:鯖江市中央中学校
3年生13人、2年生9人、1年生17人、合計39人のチームである。バッテリーを中心に相手を最小失点で抑え、守りからリズムを作り、積極的な走塁、走者を進めるバッティングやバントを絡ませた攻撃で得点する野球を目指している。レギュラー争いが激しく、地区大会や県大会、北信越大会では、日替わりにヒーローが生まれ、初の全国大会に出場できた。学校目標である【群れてもゆく、一人でも翔ぶ】を野球で実践できるように、日々努力してきた。「感謝・つながり・全力」をモットーに最後まで諦めずプレーし、優勝を目指す。  

出場校紹介に戻る