学生時代のお金がない時こそヤフオク・メルカリを活用すべき! | お金を借りるのは最後


学生時代は本当にお金がなくて毎月苦労していました。

新聞配達のアルバイトをしていたのですがそれだけでは足りずにいて困っていました。

苦学生はみんなそうだと思うけど、親からの仕送りは家賃や光熱費に消えてしまうし少ないバイト代での質素な食事をする事に…

でも、そんな中でもオークションでは意外ともうかるので、お金がしんどい学生は是非ともメルカリないしはヤフオク(個人的にはヤフオクのほうが高く売れるのでおすすめ)
を活用してお金を作りだす事をおすすめします。

学生がカードローンでお金を借りるのは最後の手段!

これだけは書いておくと、自分のいらないものでも他人には必要なもの!
お金がない学生はこの公式で自分のいらなくなった物、洋服でも靴でもなんでもいいので、オークションへ出品すべき!

ボロぼろの靴でも値段つくので! 結構びっくりするけど、お金ない時はすごい助かります。

売るものがなくなったら友達とかにも捨てる服などをもらってきて売るのをおすすめ。

そうすれば、月の大半をピーナッツだけで過ごすとかなくなるのでぜひチャレンジしてみてね。

ただし!親に買ってもらった家電とかは売ったらだめ!

すごい後悔するから(笑)

本当にお金が厳しくなったら学生でもお金を借りれるカードローンとか学生ローン

色々と売っていると卒業するまでに部屋の中がさっぱりしていくんだけど、学生なら物欲も食欲も遊びもしたいと思うので最終的な手段としては、学生でもお金を借りれるカードローンを検討してみる事をおすすめします。

管理人は時間がある程度とれる3回生でカードローンでお金を借りました。
→アルバイトをそれなりに入れるようになったのと、20歳以上なったのでってとこです

就活費も足りなかったのですんごい助かりました。
ただ、学生がカードローンでお金を借りるには何をしたらいいのかわからなかったので、親ばれしないとか学生でも借りれるカードローン・学生ローンはどこなのか? って調べました。

以下の学生でも親ばれなしでお金を借りれるカードローンが非常に参考になったので、気になる学生さんはチェックしてください。

学生がお金を借りる方法

いずれにしても、あの時苦労した分今があると思っているけど学生時代の1人暮らしにはあんまり戻りたくないですね(笑)

学生は色々とお金で苦労をする事も多いとは思うけど、うまくお金を回して充実した学生生活を送ってくださいね!